<< エリザベス・ペイトン展へ | main | NHK Eテレ「ハートネットTV リハビリ・介護を生きる」に出演 >>
森美術館へN・Sハルシャ展「チャーミングな旅」を観に
5月2日
友人と久しぶりに会う。
おだとゆみ。でもゆみちゃんは体調が思わしくなく
今日は欠席。残念。早く元気になって!!!
待ち合わせて
森美術館で開催中のNSハルシャ展「チャーミングな旅」を観る。
ハルシャはインドの現代美術家。おだはインド舞踊家なので
色々解説してもらって10倍興味深く楽しめた。

タイトルにあるJOURNEY=旅 は人生という意味合いにとどまらず
インドの経済的な発展や伝統と現在の間の往来など多様な旅を示唆。
世相への皮肉や批判がユーモラスに描かれていて。
「この愚かしく愛すべき人間のすることは!」というまなざしが
落語のようでおもしろい。。
「空を見つめる人々」という作品では自分もその作品の一部になれる。

予想以上に面白く
惹きこまれてしまったので
ランチの予約時間に遅れてしまいました。
ごめんなさい!
ランチは西麻布のスペイン料理「フェルミンチョ」
隠れ家のような佇まいで落ち着くし、
パエリアやお肉料理、すべてのお料理がとてもおいしい!
小学校の時に兄の担任だった先生のご子息がシェフ。
(先生にもお会いできてうれし!)
ゆみちゃん、回復したらまた一緒に行こうねー!
| - | 21:34 | - | - |