CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
ARCHIVES
NIKKO Design & Photo Competition 2020 作品募集始まりました!
今年も
NIKKO Design & Photo Competition 2020が開催されます!

募集期間は10月20日〜12月31日
デザイン部門のテーマは
「くつろぎのストリートパーク」
フォトグラフ部門のテーマは
「石畳のある街並み」
「ガーデン&エクステリア製品」
「景観&土木製品」

部門によっては
インスタグラムでの応募もできるためか
いつも世界中から沢山の作品が集まり
ああ、私たちの住むこの世界はこんなに美しかったのか!と
気付かされます。
審査は
日本興業株式会社の商品企画開発デザインスタッフの皆さんと私で行います。
皆様の作品を拝見できますことを
楽しみにいたしております!

詳しくはこちらのwebページをご覧ください!
http://www.nihon-kogyo.co.jp/2020photocon01_01.html
| - | 22:22 | - | - |
NHKハートネットTV「介護百人一首2020秋編」収録
10月18日
NHKハートネットTV「介護百人一首2020秋編」の収録がありました。

司会の毒蝮三太夫さん、小谷あゆみさんとお会いするのは1年ぶり。
お二人とも優しくお迎えくださり、
終始毒蝮さんのトークに笑わせられっぱなしの
楽しいひとときでした。

今年はソーシャルディスタンスを保って
スタジオでの皆さんとの距離もこんな感じ。

今回の短歌もみな心に響くものばかり。
亡き母のことを思い出しながら
胸いっぱいになりました。
放送は
その1・11月10日(火)20:00〜20:29
その2・11月17日(火)20:00〜20:29
再放送
その1・11月17日(火)13:05〜13:34
その2・11月24日(火)13:05〜13:34
沢山の方にご覧いただければうれしいです!
| - | 16:52 | - | - |
丸山浩司木版画展、井上修策展へ
10月13日
久しぶりの着付け教室(楽し!)のあと
アートコンプレックスセンターで開催中の
丸山浩司木版画展へ(〜18日まで)

静謐なモノクロームの世界ながら
ダイナミックな動きが感じられて
その美しさにうっとり。

お隣の会場で研究所時代の友人
Obata Errieにばったり再会!
コロナが収束したら皆で会う約束をして別れる。

銀座へ移動してギャラリーQへ

井上修策展-密 (〜17日まで)
大きなキャンバスの中に密状態の生命体が蠢いている。
私たちの生きる世界を改めて認識させられる。
コロナ禍の今だからこその作品。
刺激になる。
| - | 07:55 | - | - |
ギャラリーQでの個展無事終了しました。
2020年9月7日〜19日
GalleryQでの
2週間にわたる個展も無事終了いたしました。
会期中は残暑も厳しく
コロナもおさまらぬなか
沢山の方においでいただき
ご覧いただけてうれしく思っております。
また、ギャラリーのオンラインでは
海外からアクセスしてくださった方々も多くいらっしゃり
時代の変化にともなって世界がぐっと近く感じられる一面も
体験しました。
松本明子さん、北原佐和子さん、
桂米助さん、立川しららさん(来廊順)にもおいでいただきました。
心から御礼申し上げます。


ギャラリーの上田雄三様冨佐子様と
※このブログ、手違いで未投稿となっておりましたので
遅ればせながら再投稿いたしました。
| - | 07:45 | - | - |
本日発売の家庭画報11月号に掲載されています!
10月1日
今日の朝日新聞のタブロイド判で
ご覧になった方もあるかと思いますが
本日発売の「家庭画報」11月号の
ガーデンセラピーの特集に掲載されています!

緑に囲まれたライフスタイルの楽しみ方と健康効果についての特集。

長く続けているガーデニングの楽しさと、
私なりの効用、絵画においての作品作りとの関係…
千葉大学の園芸研究科の岩崎寛先生との対談も。

(私の関わっているページはこの他にも4ページにわたります)
是非ご覧いただけるとうれしいです!

撮影は7月末。千葉の「リソルの森」で行われました。
鈴木将夫さんのヘアメイク、
スタイリストの坂本久仁子さんのご用意くださった
素敵なお洋服を着て、カメラマンは鍋島徳恭さん。
気持ちのいいリソルの森での撮影。楽しい時間となりました。
家庭画報の今井田様、倉片様ありがとうございました!
| - | 11:51 | - | - |
大岡亜紀さん作品展へ
9月29日

西池袋公園の近くにある栗原画廊で開催中の
大岡亜紀さんの作品展を拝見。


大岡亜紀さんと(ご主人の高橋明也さんが撮影してくださいました!)

大岡さんは詩人でもあり
その選ばれた言葉は
かすかな戸惑いと慈しみが感じられ
心に響きます。
また絵画作品は「まなざし」を
意識しておられるそう。
ふと身体を失って宙に漂っているような気持ちに…

展覧会は2日まで
池袋栗原画廊http://www.kurihara-art.com
| - | 11:33 | - | - |
銀座「ギャラリーQ」で城戸真亜子展はじまりました。
9月7日
銀座「ギャラリーQ」にて個展が始まりました。


初日の今日は台風の影響か
激しい雨が降ったり止んだりの
不安定なお天気でしたし、
コロナウィルスも心配な中でしたが
多くの方においでいただき
本当にうれしく思っています。
ありがとうございます!

流れていく時をすくいあげ、とどめおく。
1996年以降継続的に描いてきた窓の外の風景は
いずれも窓あるいは眼球というフィルターを介して描いています。
問題意識はいつもこのフィルターをはさんで
全く違った空気感が同時に存在することに置かれています。
2011年そして2020年
どんなに汚染された空間であっても
描くことあるいはフィルターを通すことによって
静謐な空間に転化し得ることを体験。
絵画が祈りに近い行為であることを感じながら過ごしています。
「ギャラリーQ」のHPでは会場風景の動画や
作品もご覧いただけます!
http://www.galleryq.info
会期・2020年9月7日(月)〜19日(土)※9月13日(日)休廊
open・11:00〜19:00(最終日17:00まで)
所在・中央区銀座1-14-12楠本第17ビル3F
地下鉄銀座駅A13番松屋デパート出口より徒歩5分
| - | 23:28 | - | - |
9月7日からギャラリーQで城戸真亜子展を開催します。
会期:9月7日(月)〜15日(土)
もうすぐ銀座ギャラリーQで個展を開催します!

最後の追い込み。
アトリエには新作の
「めにうつるものもの」が並んでいます。

新型コロナはまだまだ収束のめどがたちませんが
ソーシャルディスタンスを保ちつつ・・・
ご覧いただければうれしいです!
〈GalleryQ〉
中央区銀座1-14-12楠本第17ビル3F
地下鉄銀座駅A13番松屋デパート出口より徒歩5分
| - | 21:32 | - | - |
| 1/52PAGES | >>