CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
ARCHIVES
志の輔らくごGINZA MODEへ!
1月16日
今年もGINZA SIX観世能楽堂に志の輔らくごを観に!


今年は「モモリン」とゆかいな長唄を挟んで「井戸の茶碗」
志の輔さんの落語に登場するのは、おかしくも愛おしい人ばかり。
特にお正月ということもあって、とてもめでたく幸せな気持ちになりました!
帰りにいただいたお土産のお札に書かれていたお言葉は
「大丈夫 なんとかなる」
| - | 00:39 | - | - |
「HASEKO未来の住まいアイデアこども絵画コンテスト」の締め切りは16日です!
長谷工では小学1年生から6年生までの皆さんが、
未来の住まいを表現した絵画作品を募集しています!

コンテストのテーマは
〈みんなが集まって住む未来のマンション〉
あなたが思う未来のマンションを描いてみてください!
審査をさせていただくのは
ボクシングの元チャンピオン内藤大助さんと私、そして
長谷工コーポレーションの江口さん、
多摩市の代表の方
多摩市教育委員会の代表の方です。
1月16日(水)締め切りです!
素敵な作品に出会えますこと楽しみにしています!
詳しくは長谷工子ども絵画コンテストのウェブページを
ご覧ください!
https://www.haseko.co.jp/kodomo_contest/contest/
| - | 08:23 | - | - |
バーレイヘッズでディナー
1月6日
夕方、もっともゴールドコーストらしい景色の見渡せる

バーレイヘッズへ。

ザ・フィッシュハウスは開け放った窓から絶景の見えるレストラン。

今年はゆきちゃん、根津さんも一緒にでした!

楽しかったね〜!!
| - | 09:40 | - | - |
ゴールドコーストで新年を!
2019年1月1日
今年もオーストラリア ゴールドコーストで迎えた新年。

鳥の声を聴きながらのゴルフ。

強い日差しが作り出すレースのような影が美しい。
★★★
今回は車で2時間ほど山道を登り…

世界遺産にも指定されているラミントンナショナルパークへも足を延ばす。
森の香りに包まれてTree top Walkも楽しむ。

帰り道、CANUNGRA VALLEYのワイナリーに寄り道。

爽やかな味わいの
ソーヴィニヨンブランをお土産に💛
| - | 15:51 | - | - |
日本興業株式会社コンペティション締め切りは今月いっぱいです!
美しく豊かな環境づくりをしていらっしゃる日本興業株式会社の
Design&PhotoCompetition2018
今年も開催されます!



★デザイン部門のテーマは「私の街の遮熱(暑さ)対策」
★フォトグラフ部門は3つのカテゴリーがあり
それぞれのテーマは
「腰掛のある風景」「ガーデン&エクステリア」「景観&土木製品」

詳しくはこちらをご覧ください!

http://www.nihon-kogyo.co.jp/2018photocon01_01.html

賞品のデザインも決定し製作を進めています!

審査員は日本興業(株)の商品企画・開発・デザインスタッフの皆さん。
審査委員長は私がつとめさせていただきます。

素敵な作品に出会えますこと楽しみにいたしております。
皆様ふるってご応募いただけますよう
よろしくお願いいたします!!

| - | 14:46 | - | - |
パン屋の本屋
12月20日
西日暮里に
「パン屋の本屋」という素敵なお店があります。
このお店で
今月いっぱい、私の推薦する本を推薦コメントと一緒に
展示してくださっています!

お店のオーナーの佐藤さん、近藤さんと。

「ひぐらしガーデン」というこのスペースは
ベーカリーカフェと書店が併設されており
小さな子ども連れのお母さん達から
おじいちゃんおばあちゃんまで
沢山の笑顔が集う
居心地の良い場所になっている様子。
先日も中庭で本の読み聞かせが開催されていました。
お土産にいただいた食パンはきめが細かくてしっとり美味!
ごちそうさまです!また遊びに行きたい場所ができました。
ちなみに
推薦している本は
小川洋子さんの「偶然の祝福」
角田光代さんの「これからは歩くのだ」と
津田直美さんの「セーターになりたかった毛糸玉」
そして私の「記憶をつなぐラブレター」です。
ぜひお読みいただければうれしいです!
| - | 11:04 | - | - |
阿木燿子さんプロデュース[Ay曾根崎心中]へ!
12月12日
阿木燿子さんプロデュースの
「Ay曾根崎心中」を観に新国立劇場へ。

冒頭でいきなり
フラメンコの美しいカタチに心を奪われました!
どこか能にも通ずるような余韻の妙…!
フラメンコの情熱、文楽の奥深さ、ロックの魂の揺さぶり…
様々な要素がストーリーと相まって観客を魅了します。
一瞬で会場の空気を変え、心を鷲掴みにする
宇崎竜童さんの迫力ある生歌!
話題の三浦祐太朗さんの
優しい歌声!
贅沢なひとときでした!
ご挨拶に伺うと、初日にもかかわらず
ふんわりと優しい笑顔を湛えた
阿木さんの佇まいにまた感動!
| - | 10:27 | - | - |
ドコモ未来ミュージアム表彰式!
12月8日
第17回「ドコモ未来ミュージアム」の表彰式がありました。

今年も全国の子供たちのから144,180点ものご応募があり、
その数だけの未来の夢を拝見することができました。
子ども達はいろんな意味でボーダーレス。作品では
時空を超えてコミュニケーションを楽しむ姿がみられ
軽やかに多様性を受け入れています。
AIや、宇宙人さえも友人として描かれており
未来は人間だけが作っていくものではないと
改めて知らされた思いです。
今夏の自然災害も心に深く刻まれていたようで
地球環境をテーマにした作品も多くみられました。
創作活動は、
子ども達が安心して創造の翼を広げることができる環境を
社会、ご父兄の皆様,先生方がつくってくださらないとかないません。
そのような意味でも心から感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。

かわいらしい子ども達!でも未来に向けた想像力には頼もしさを感じます!

| - | 09:42 | - | - |
| 1/44PAGES | >>